TEL:06-6628-8148 FAX:06-6627-0878

朝10時より診断

土曜日の午後も診療しております。
また、毎月2日間は延長診療日を設けております。
診療時間 日祝
10:00~13:00
14:00~19:00
14:30~19:00

※第2週水曜日と第4週金曜日は20:00迄(日曜日始まりのカレンダー参照)

14:00~17:30

※最終受付時間は、診療時間終了30分前となります。
金曜の午後はミーティングの為、14:30~
【休診日】木曜・日曜・祝日・お盆・年末年始・学会参加

〒545-0011
大阪市阿倍野区昭和町1-21-22 徳山ビル4F

地下鉄御堂筋線「昭和町」3番出口すぐ

地下鉄谷町線「文の里」4番出口南へ徒歩3分

大きな地図はこちら

 

外科的矯正

大阪 大阪市阿倍野区 矯正歯科 くしま矯正歯科 小児歯科 成人矯正歯科 顎関節症

スタッフ募集 スマイル新聞 最近の活動

上のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

日本臨床 矯正歯科医会
トップページ»  外科的矯正

外科的矯正歯科治療の流れと保険料金(3割負担)、唇顎口蓋裂、ダウン症候群について

外科的矯正歯科治療

矯正歯科治療のみでの改善が困難な成人の骨格性の下顎前突や開咬については、矯正歯科治療と顎矯正手術と併用した治療を行うことがあります。 顎口腔機能診断施設である当院では健康保険で矯正歯科治療を受けることができます。
通常、矯正歯科治療は上下の顎に矯正装置を入れて2-3年間通って頂き、毎回装置を調整することにより歯並びを治します。
それに比べ外科的矯正とは矯正装置を入れ、約1年間上下顎それぞれの歯並びを治します。
つぎに10日から2週間程度口腔外科のある病院に入院します。
通常入院は手術前日です。全身麻酔下で口腔外科医による手術を受けて頂きます。手術時間は、下顎単独ならば2-3時間、上下顎両方ならば5-6時間程度です。術後は顎の安静をはかるために1週間ほどゴムで固定します。その後は新しい噛み合わせの位置に誘導するゴムに変更されます。手術して4週間は流動食やおかゆなどの軟食が主体です。

治療前

外科的矯正歯科治療 治療前外科的矯正歯科治療 治療前外科的矯正歯科治療 治療前

治療後

外科的矯正歯科治療 治療後外科的矯正歯科治療 治療後外科的矯正歯科治療 治療後

初診
術前矯正治療 開始
術前矯正治療 終了

 

初診
初診
初診
初診
初診
初診
術前矯正治療 終了
術前矯正治療 終了
術前矯正治療 終了
術前矯正治療 終了
術前矯正治療 終了
術前矯正治療 終了

 

顎矯正手術
動的治療終了
術後矯正治療 開始
顎矯正手術後
動的治療終了
動的治療終了
動的治療終了
動的治療終了
動的治療終了
動的治療終了
顎矯正手術後
顎矯正手術後
顎矯正手術後
顎矯正手術後
 
外科的矯正治療の流れと保険料金(3割負担)
矯正相談 約3,000円
検査料 約7,000円~8,000円
診断 約13,000円~15,000円
術前のCT撮影 診察と撮影のみで約5,000円
(大阪府立急性期・総合医療センターの場合)
全身麻酔術前検査 約5,000円~6,000円
(大阪府立急性期・総合医療センターの場合)
術前矯正治療開始 術前矯正治療・術後矯正治療の費用
約250,000円~300,000円

ステップⅠ:歯のガタガタやねじれを取り除く段階。

上顎:ステップⅠ ― ① 約20,000円(Ⅰ ― ②以降 3,000円~)
下顎:ステップⅠ ― ① 約20,000円(Ⅰ ― ②以降 3,000円~)

例)Aさんの場合 合計8回来院 約60,000円
Bさんの場合 合計12回来院 約70,000円

ステップⅡ:前歯部の矯正または犬歯の牽引を行う段階。

上顎:ステップⅡ ― ① 約6,000円(Ⅱ ― ②以降 3,500円~)
下顎:ステップⅡ ― ① 約6,000円(Ⅱ ― ②以降 3,500円~)

例)Aさんの場合 合計10回来院 約40,000円
Bさんの場合 合計4回来院 約25,000円

ステップⅢ:側方部の矯正を行う段階。手術までにこのステップⅢへあがります。

上顎:ステップⅢ ― ① 約7,000円(Ⅱ ― ②以降 4,000円~)
下顎:ステップⅢ ― ① 約6,000円(Ⅱ ― ②以降 4,000円~)

例)Aさんの場合 合計28回来院 約75,000円
Bさんの場合 合計6回来院 約35,000円

手術前の資料採得 約20,000円
顎矯正手術 (大阪府立急性期・総合医療センターの場合)
◆ 下顎単独の場合
7~10日の入院で約250,000円~300,000円
※)術後の腫脹などでICU入室となった場合は+10000点以上加算となり300,000円~350,000円。
◆ 下顎+オトガイ形成の場合
ICUに入室しますので7~10日の入院で約300,000円~350,000円
◆ 上下顎の場合
10日程度の入院で約400,000円
◆ 上下顎+オトガイ形成の場合
同じく10日程度の入院で約420,000円~430,000円
術後矯正開始  

ステップⅣ:臼歯部の矯正および歯列弓全体の最終的な矯正を行う段階。

上顎:ステップⅣ ― ① 約8,000円(Ⅱ ― ②以降 5,000円~)
下顎:ステップⅣ ― ① 約7,000円(Ⅱ ― ②以降 5,000円~)

例)Aさんの場合 合計2回来院 約20,000円
Bさんの場合 合計14回来院 約80,000円

マルチブラケット撤去前 約5,000円
マルチブラケット撤去 約11,000円
治療後の資料採得 約22,000円(上下顎保定装置料込み)
観察料 約1,000円

 

唇顎口蓋裂・ダウン症候群・6歯以上の非症候性部分性無歯症

先天異常のため保険での治療が認められています。 ほとんどの場合、反対咬合や叢生になります。指定自立支援医療機関施設(育成医療・更生医療)である当院は健康保険で矯正歯科治療を受けることができます。

【唇顎口蓋裂】

治療前

唇顎口蓋裂 治療前唇顎口蓋裂 治療前
唇顎口蓋裂 治療前唇顎口蓋裂 治療前

治療後

唇顎口蓋裂 治療後唇顎口蓋裂 治療後
唇顎口蓋裂 治療後唇顎口蓋裂 治療後

【ダウン症候群】

ダウン症候群

【6歯以上の非症候性部分性無歯症】

6歯以上の非症候性部分性無歯症